クリスマスは0歳の子に絵本をプレゼント!おすすめや特別な1冊とは?


クリスマスはプレゼントとして0歳のお子さんに絵本を選ばれることもあるかと思います。
そのような場合、どのような絵本が良いのでしょうか?
選ぶポイントやおすすめの絵本を紹介してみました。

また、0歳児ですから初めてのクリスマスです。
せっかくですから特別な1冊をプレゼントされてはどうでしょうか?

まとめてみたのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

クリスマスは0歳の子に絵本をプレゼント!選ぶポイントは?

0歳の子に絵本をプレゼントする場合、どのようなものを選ぶのが良いでしょう?
まだ言葉もあまり理解していない年頃ですから、大人目線で選んではいけません。

読み聞かせをする、という前提で考えるなら、やはり擬音の多く含まれたお話が良いです。
分かりにくい言葉が多いよりも、単純な擬音が多いほうが赤ちゃんはよく聞いてくれます。

ただ最近は絵本といえどさまざまなものが出ており、単純に読み聞かせするだけのシンプルなもの以外もおすすめです。

赤ちゃんが楽しめるものとしては、音の鳴る物や仕掛けのある絵本があげられます。
特に音に反応する赤ちゃんは多いですね。

また、単純な音だけでなく、童謡などの歌が流れるものもあります。
このようなものでしたら飽きにくく、歌を覚えるきっかけにもなるかもしれませんね。

そして絵本のイラストも大事です。
くっきりとした単純で分かりやすい絵は小さい子に好まれます。

アンパンマンを想像してもらうと分かりやすいと思うのですが、顔のパーツなど比較的シンプルですよね。
とはいえ好みもあると思いますし、1度赤ちゃんと本屋に行きどのようなものに反応を示すか見てみるのも良いと思います。

このように選ぶ際におすすめなポイントはいくつかあるのですが、実際どのような本があるのでしょうか?
いくつかおすすめな作品を紹介していきますね。

スポンサーリンク

クリスマスに0歳の子にプレゼントする絵本のおすすめ!

0歳の子にプレゼントするのにおすすめな作品は何でしょう?
ポイントだけでは分かりにくいと思いますのでいくつか紹介しておきますね。

まず1つ目は「じゃあじゃあ びりびり」です。

くっきりとした絵や含まれている擬音などが赤ちゃんの興味をひいてくれます。
一見するとあまり特別な絵本という感じはしないかもしれませんが、おそらく赤ちゃんに読んであげるとその素晴らしさが分かるかと思います。
子どもが喜んで何度でも楽しんでくれるような作品ですので候補として考えてみてはいかがでしょうか?

2つ目の作品は「しろくまちゃんのほっとけーき」です。

とても可愛い雰囲気の赤ちゃん向け絵本という感じですね。
この絵本でおすすめなのは、可愛らしい擬音がたくさん使われている点です。
聞き心地の良い擬音というのは赤ちゃんにとっても心地よいものでしょうし、優しく読んであげて欲しい1冊ですね。

3つ目は「音と光のメロディえほん キラ★キラ」です。

タイトルからも分かるかも知れませんが、こちらは音の鳴る絵本です。
少し出っ張っているボタンを押すとメロディーが流れてくるようになっています。
歌詞も付いているので歌ってあげることも出来ますし、キラキラとリズムに合わせ光る仕掛けも赤ちゃんの目をひくのではないでしょうか?
赤ちゃんが自分自身で楽しむことも出来るのでおすすめですよ。

3つほどおすすめの絵本を紹介させていただきました。
赤ちゃん向けの絵本というのは、内容や色合い、仕掛けまで、興味をひくようこだわって作られているものが多いです。
ぜひこれだ!という1冊を見つけてプレゼントしてあげて下さいね。

0歳児のクリスマスプレゼントは初めてだからこその特別感を!

0歳のクリスマスプレゼントというのは、やはり初めてのクリスマスということもあり少し特別な感じもしますよね。
今までは赤ちゃんが喜ぶおすすめの本を紹介してきましたが、それ以外にも選択肢はあります。

赤ちゃん受けの良い1冊もプレゼントとしては良いと思いますが、世界に1冊の特別な絵本、「オリジナル絵本」なんかもプレゼントとしては良いのではないでしょうか?

最近では便利なサービスが増えましたが、実は絵本でも大変便利でステキなサービスが行われているのです。
自分の子どもの名前を入れられたり、オリジナルのメッセージが入れられたりするサービスですね。

子どもの名前が入った、自分の子どもが主役の本。
このようなものは間違いなく特別な1冊になりますよね。

内容等はいくつか候補がありその中から選べるようになっていることが多いです。
私が利用したサービスでは、名前の他に、最後に好きなメッセージを入れられるようになっていました。

「初めてのクリスマス」なので、すこし特別なプレゼントをしてあげたいというのであれば、このようなものを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

絵本と言ってもたくさん種類があります。
0歳のクリスマスは1度きりですから、いろいろ悩んでしまいますよね。

喜んでくれる子どもの顔を想像しながら、楽しくプレゼント選びをしましょう。

関連記事→その他クリスマスに関する記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。