新年会が苦手!人見知りでも乗り切る方法とは?


会社の新年会が苦手でどのように過ごして良いのか分からないという悩みを抱える方は少なくありません。
人見知りでも上手く乗り切れる方法があるならぜひ知りたいですよね。

人とのコミュニケーションが不得手な場合、新年会のような場に苦手意識を感じるのは仕方ありません。
ですが事前の心構えや簡単なコツを知っておくと、人見知りさんでも割とすんなり新年会を乗り切れるかもしれませんよ。

参考になりそうな情報をまとめてみました。
人見知りで新年会が不安な方は良かったら目を通してみて下さいね。
ポイントを知っていれば少しでも気持ちが楽になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

新年会が苦手!不安を減らす事前の心構えとは?

人見知りな場合、新年会のことを考えると憂鬱で不安になってしまうというのは珍しくありません。
世の中コミュニケーションが得意な方ばかりではないですからね。

しかし無理に積極的になる必要はないのです。
一人になるのは嫌だから話しかけなきゃ、などと考えれば考えるほど自分へのプレッシャーでしんどくなってしまいますからね。

 

そもそもなのですが、新年会は交流の場の一つに過ぎません
どうでもその場で皆と仲良くならなくたって別に問題ないのです。
その場の空気を壊さずニコニコしているお話を聞いている食事をしている、こういったことも十分なテクニックです。
無理に行動せずとも無難にやり過ごせればそれで十分だとハードルは低くしておきましょう。

自分から行動に移せない人というのは割といるものですよ。
仲の良い人と言葉を交わすだけという人は決して珍しくないですし、人に迷惑をかけないようにしていれば特に悪い印象として人の目には映らないものです。

 

新年会なんていうのは年に一度のたった数時間の出来事ですよね?
はっきり言ってしまえばたとえこの数時間ちょっと上手く過ごせなくても、仕事さえ上手く出来るのなら別に何の問題もないんですよね。
あまり悩みすぎると自分の心への負担で押し潰されてしまいますし、気負いすぎないというのも大事です。

無理せず、出来る範囲で」人とコミュニケーションをとるようにしてはいかがでしょうか?
新年会のような場では饒舌になる方もいらっしゃいますし、相づちばかりでも案外どうにかなるものですよ。
人に迷惑をかけず無難に過ごそう、くらいの気持ちで参加してみて下さい。

新年会で人見知りでも上手く立ち回る方法とは?

新年会で人見知りでも上手く立ち回る方法などないのでしょうか?
ひとりぼっちでポツンとしているのはなんだか嫌という場合もありますよね。

人見知りの場合、皆になじまなきゃ、というのはかなりハードルが高いです。
大勢がわいわいしている中に入っていけるのなら苦労はしませんよね。

 

人と話すのが得意で無い場合、まずはターゲットを絞りましょう。
誰か話しやすそうな人に声をかけるのを目標にして下さい。
おすすめなのは同期後輩です。
先輩や役職クラスの方に話しかけるのはやはり緊張してしまいますよね。

もし上司にも話しかけたほうが良いような感じでしたら、後輩や同期の子を誘ってみるのが良いでしょう。
後輩や同期の子に話しかけるきっかけにもなりますし、上司のとこにも足を運べて一石二鳥です。
もしくは「上司のとこに挨拶に行った?」など軽く質問してみるのもありですね。
マナーとしてどうすべきなのかな?など迷っているようにすれば自然と会話は繋がるのではないかと思います。

 

日常会話というのは人見知りの場合、どのように話題を振って良いのか分からないこともありますよね。
新年会という場ならではの素朴な疑問というのは聞いても違和感がないですし、話しかけやすいかと思いますよ。

まずは1対1の会話がこなせるよう頑張ってみてはいかがでしょうか?
相手が社交的な人なら流れで自然と皆の輪に入れるかもしれませんよ。


スポンサーリンク

新年会を乗り切る方法!孤立せず時間を潰すにはどうする?

新年会を孤立せずに乗り切るにはどうしたら良いのでしょう?
とにかくぼっちにならずに時間が潰せればそれで良いと考える人も多いですよね。

まず人見知りな場合、自分から積極的に話しかけるのも話し上手になるのも難易度が高いです。
目指すべきは聞き上手だと思っておきましょう。

 

おそらく社内にはおしゃべりが好きな人、コミュニケーション上手な人がいるのではないかと思います。
このような方たちと会話をすることが出来ればそれなりに時間が潰せるのではないでしょうか?
特にこちらから話さずともどんどん話題を振ってくれる方というのは人見知りからすればありがたいですよね。

会話の始め方は無難な挨拶で良いんです。
「お疲れ様です」という一言でも相手次第で十分会話が広がる可能性はありますからね。

出来ることなら新年会までに「挨拶が出来る程度の人」を何人か作っておくと良いですね。
そのような方々の所を転々としているだけでも意外と時間は経ちますから。

 

まずは「話しかけられそうな人」の元に足を運んで見て下さいね。
流れ次第で上手く乗り切ることが出来るかもしれませんから。

まとめ

人見知りで新年会が苦手な場合、不安は募るばかりかと思います。
しかしそういった方は珍しくないですし、出来る範囲で人とのコミュニケーションをはかるのが良いと思いますよ。

気負いすぎても自分がしんどくなる一方ですし、少し気を楽にして無難にやり過ごすことを目標にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました