バレンタインは彼氏以外にもあげていい?友達への義理チョコはあり?


バレンタインは彼氏以外にもチョコをあげて良いのでしょうか?
男友達に対してや職場の義理チョコなど配る機会があるかもしれませんよね。

彼氏以外の男性へのチョコというのは問題ないのでしょうか?
男性側がどう感じるのかなど気になるところですよね。

まとめてみたので良かったら目を通して下さい。
バレンタインデーに彼氏とこじれてしまうことの無いようにしましょう。

スポンサーリンク

バレンタインに彼氏以外にチョコあげるのはOK?一般的には?

バレンタインに彼氏以外の男性にチョコをあげるというのは問題ないのでしょうか?
少し悩んでしまう女性もいるかもしれませんね。

男友達に毎年あげている人もいれば、社会人としてお付き合いで義理チョコを配る機会がある人もいるでしょう。
ただ彼氏の気持ちを考えると少し躊躇ってしまうというのはあると思います。

いいか悪いかで言えば、完全に悪いというこは無いと思います。
人間関係というのは大事ですし、付き合いとして仕方ない部分はあるでしょうから。

ただ大前提として完全に義理であることは必要だと思います。
あくまでも特別なのは彼氏であり、他の特定の男性にひいきするようなことはあまり良くないでしょうね。

彼氏以外の人にチョコをあげる場合は、それが最低限付き合いとして必要なものであるのならば特に責められるものではないと思います。
しかし彼氏持ちで他の男性にも配っていると、いろんな男に媚びているなどと他の女性から良く思われないケースもあります。
一般的にすごく責められる行為ではないですが、客観的にどう思われるかは考えてみた方がいいかもしれませんね。

バレンタインに彼氏がいるなら義理チョコは控えるべき?男性側の気持ちは?

バレンタインに彼氏以外の男性に義理チョコを配るのは控えるべきなのでしょうか?
男性側の心理として、やはり彼女が他の男にも渡すのは嫌だと感じるのかというのは気になりますよね。

彼女が他の男にチョコを渡していても全然気にしない男性も世の中にはいると思います。
しかし全く気にしないというのはどちらかというと少数派ではないでしょうか?

許せないというレベルではないけれど、少なからず嫉妬してしまうという男性は多いと思います。
彼女には自分にだけ渡して欲しいと思うことは別に不思議なことではないですよね。

また、彼氏が嫉妬深い男性ならば喧嘩になることだってありえます。
義理チョコといえどわざわざあげるのは理解出来ないという男性もいるでしょう。

付き合いとしてどうしてもあげなくてはならない義理チョコ以外は控えるのも賢明かもしれません。
バレンタインデーに彼氏と揉めるような原因は出来るだけない方が良いですよね。

スポンサーリンク

バレンタインに彼氏がいるなら友達へのチョコはやめておく?判断の仕方は?

バレンタインに彼氏がいるのなら、友達へのチョコはやめておくべきでしょうか?
毎年渡しているなどの場合、なんだか急に控えるのも変な感じがしますよね。

ただバレンタインというとどうしても恋愛の要素が強いイベントのイメージがあります。
ここは彼氏の気持ちを優先しても良いのではないでしょうか?

彼氏が他の男性へチョコを渡すのを嫌がるようなら、極力控えるのがベストだと思います。
渡して喧嘩で済むならまだ良いのですが、別れ話に発展する可能性だってありますからね。

自分の彼氏がどのような性格か、今一度考えてみましょう。
嫉妬深いのであれば当然他の男性へは渡さない方が良いです。

ただ性格的に優しくおおらかで、他の男性へのチョコも受け入れてくれそうな方もいますよね。
しかしこのような方の場合、本当に気にしないのならいいのですが、嫌とは言えず一人で考え込んでしまう可能性もあります。

もし他の男性にもチョコを配るのなら、彼氏のは特別だよ、というのをしっかりアピールしておきましょう。
友達宛てのも彼氏宛てのも同等というのでは彼氏が可哀想に感じます。

彼氏の立場ならどう思うか、というのはよく考えて下さいね。

まとめ

バレンタインに彼氏以外の方へチョコを渡す機会もあるかもしれません。
その場合は完全に義理だと分かるものにし、彼氏にはしっかりと特別感のあるものを用意しましょう。

彼氏に誤解されることはないよう気を付けて下さいね。

関連記事→バレンタインに関する記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。