バレンタインに彼氏が他の女からもチョコを!彼女以外から受取るの?嫉妬するのはおかしい?


バレンタインに彼氏が他の女性からチョコ受け取っているとモヤッとする女性も少なくないと思います。
嫉妬心も出てくるでしょうし、彼女以外から受け取るのは普通なのかな?など考え込んでしまうかもしれませんね。

社会人の彼氏の場合、一般的にこのようなことはよくあることなのでしょうか?
自分の中で上手く処理するためにはどうすれば良いのでしょう?

まとめてみたので悩んでいる方は参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

バレンタインに彼氏が他の女からチョコを貰うのは許せる?よくあることなのか?

バレンタインといえば日本では女性が男性にチョコを渡すのが定番ですよね。
では彼女のいる男性が他の女性からチョコを貰うのはよくあることなのでしょうか?

自分の彼氏が他の女性からチョコを貰っているとなんだかモヤッとしてしまう女性も少なくないと思います。

本命か義理かはさておき、彼女持ちの男性でもチョコを他の女性から受け取ることはあります。
すごく珍しいということはないでしょうね。

社会人になれば職場次第で義理チョコを配るのが恒例になっている所もありますし、彼女持ちでも気にせず本命チョコを渡す女性だって世の中にはいます。

受け取るか受け取らないかは彼氏次第ですが、明らかに義理だと分かる皆に配っているようなチョコなら受け取る方も多いように思います。
付き合いというのもありますし、明らかに義理なのにいちいち断るのも感じが悪いですよね。

自分の彼氏が他の女性から貰っていると、なんで?など少し苛立ちを覚えてしまうかもしれませんが、最低限のお付き合いのチョコは受け取る男性も世の中少なくないですよ。

バレンタインに彼氏に嫉妬!他の子からチョコを貰っても受け入れるべき?

バレンタインに彼氏が他の女性からチョコを貰っていると、嫉妬してしまう女性もいるのではないでしょうか?
これはおかしいことなのか?受け入れるべきことなのか?など一人で悩む方もいらっしゃるかもしれませんね。

本命チョコはさておき、職場での付き合いとしてみんなに配られているようなチョコは許してあげるのが良いかと思います。
彼氏にも仕事上の付き合いなどはありますし、明らかな義理チョコを断るというのも気が引けるのかもしれません。

一方で本命チョコとなれば少し話は変わってきます。
本命チョコを受け取るとなれば、お相手の女性に勘違いをさせてしまう可能性だってあるわけです。
彼女としては不安になるのも仕方ありませんし、これに関しては少し口を出しても良いのかなという気もしますね。

ただ最初から喧嘩ごしと言うのはよくありません。
苛立ちなどはグッとこらえて、本命は受け取らないで欲しかったなぁ、など素直な気持ちを伝えてみましょう。

受け取ったことに関して彼氏も悪気はなかった可能性もあるわけですし、次からは彼女の気持ちを汲み取ってくれるようになるかもしれませんよね。

彼女としてもある程度は許していく姿勢が必要なのではないでしょうか?
彼氏さんの人間関係を悪化させない程度の付き合いは受け入れてあげてはいかがですか?

スポンサーリンク

バレンタインに彼女以外から受け取る心理とは?今後も円満にやっていくには?

バレンタインに彼女以外からのチョコを受け取る男性の心理とはどのようなものでしょう?
彼女の立場からすれば下心などないか気になりますよね。

しかし彼女を大切にしている場合、付き合いの義理チョコだから、やましい気持ちなど少しもないから受け取っているケースが多いと思います。
人間やましいものは隠そうとしますし、堂々としているなら心配するようなことはないのかもしれませんね。

また、彼氏が優しい性格のため、女性から差し出されたチョコを断ることが出来なかった可能性もあります。
チョコを受け取ること自体にモヤッとしても、彼の優しい性格は長所だしとポジティブに変換し納得してあげてもいいかもしれませんね。

ただ中には女性からチョコをたくさんもらえるのがステータスだと思っている場合もあります。
彼氏がこのようなタイプである場合、「あわよくば」という下心が彼にないか見極めるのが重要になってきますね。

下心がないのであれば一年に一回くらい少し調子に乗っていても目を瞑ってあげてはどうでしょうか?
たくさん貰ってくるようなら、そんなにモテる人が自分の彼氏だなんて自慢だなぁという風に考えてみるとか。

嫉妬心に駆られている時というのはどうしてもマイナス思考に陥りがちです。
彼氏と上手くやっていくためにも少しポジティブな考え方を心掛けてみてはいかがですか?

まとめ

バレンタインに彼氏が他の女性からチョコを貰ってくると心配になりますよね。
しかしあまり疑い過ぎずに信用してあげることも必要かもしれません。

感情にまかせて喧嘩になってしまわないよう、少し冷静に自分の気持ちを整理してみて下さい。

関連記事→バレンタインに関する記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。