ホワイトデーのお返しがショック!彼氏にがっかりして不満を感じたらどうする?


ホワイトデーのお返しにショックを受けてしまった場合どうしたらいいでしょう?
彼氏からのプレゼントになんだかがっかりしてしまうこともあるかもしれません。

お返しに不満を感じるなんて・・・、と思いつつもどうしてもモヤモヤが消せない。
付き合っている彼だからこそ悩んでしまうし難しい問題ですよね。

そんな時は自分の気持ちを見つめ直し、少し感情を整理してみませんか?
不満を抱えたまま過ごしていくのは中々しんどいです。
今後のためにもすっきりとした気持ちで前を向けるようにしましょう。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しがショック!こんな風に感じてしまうのは酷い?

彼氏から貰ったホワイトデーのお返し、言い方は酷いですが期待外れでショックだった、などというケースもあるでしょう。
ですがそれは自分にとってはがっかりする品だったかもしれませんが、彼氏は一生懸命選んでくれたのかもしれませんよね。

ただだからこそ女性の立場としては悩んでしまうのかもしれません。
お返しを貰っておいて不満に感じる自分の感覚が酷いのか、でもショックだったのは事実だし・・・、このような悩みの無限ループにはまってしまう事もあると思います。

しかしこのような問題は、「どちらか一方が酷い」というものではないと思います。
もちろん彼女のことなどろくに考えず選んだというなら、それは彼氏の落ち度ではないか?というのはあります。
ですが仮に彼も彼なりに一生懸命選んでくれたものだとするならば、それを「酷い」とは言いませんよね。

ではどちらも「酷くない」のになぜこのような悩みに陥るのか?
つまるところ、両者の「価値観の差」によるものだと思われます。

お返しに不満を感じるということは、少なからずあなたの中に「こういったもの」「これくらいのも」という、一定以上のものを求める線引きがあるものだと思われます。
ですから彼氏に貰ったお返しが、そのラインに満たないものだとどうしてもモヤッとしてしまうのでしょう。

金額的な要素やプレゼントそのもののチョイス、何かしら「お返しとしてそれはどうなの?」と思う要素があるのですよね。
あなたにとってはありえないものが、彼にとってはOKである、この価値観の差がお返しにショックを受けるという事態に繋がってしまったのでしょう。

一生懸命選んでプレゼントしてくれた場合、彼氏も悪くなければ、それに不満を感じるあなたが悪いわけでもありません。
人により価値観の差があるのは当然です。
それをいかに許容していけるかが問題なのでしょう。

ただ今後もやっていきたいと思うのならば、今回はこれで良かったと受け入れるのが最善だと思います。
お返しそのものにがっかりしても、用意してくれた気持ち等は素直に喜んでも良いのではないですか?

彼のプレゼントのセンスがどうしても理解出来ないのであれば、あなた自身が次からは上手に誘導してあげることも可能ですよね。
少しずつ二人の価値観を不満を感じないレベルに近づける工夫をしてみてはいかがでしょうか?

気持ちを切り替えてこの先のことに目を向けていく方が、二人で楽しくやっていける未来に繋がると思いますよ。

ホワイトデーに彼氏にがっかり!お返しに対するモヤモヤは飲み込むべき?

ホワイトデーに彼氏にがっかりしてしまった場合、この気持ちは自分の中で処理してしまうべきでしょうか?
不満を感じると相手に対してはき出したくなることもあるでしょう。

自分の中で受け入れられるのなら、上記に示したように先に目を向けて今回は飲み込んでしまうのがおすすめです。
ただ、これは彼が一生懸命選んでくれたという前提がないと納得しづらく難しいような感じもします。

いきなりお返しに対して不満を言われると彼も良い気はしないと思うので、まずはなぜそれを選んだのか聞いてみてはいかがでしょうか?

自分としてはあまり納得出来ないものだったけれど、聞いてみると彼はすごく自分のことを考えて選んでくれたのかもしれません。
プレゼントというもの自体得意ではないけれど、不器用なりに一生懸命選んでくれた物だったのかもしれません。

プレゼントというのは、贈る相手のことを思って選ぶものですよね。
そしてだからこそ受け取る側もより嬉しく感じられるのだと思います。

お返しをするにあたっての、「彼の気持ちの部分」に触れることで、自身の抱いていた不満が解消されることもあるのではないでしょうか?
お返しそのものへの不満ばかりに目がいきがちになってはいませんか?

スポンサーリンク

お互い想い合う心があるのならば、プレゼントへの価値観の差は今後埋めていくことが可能かと思います。
お返しへのモヤモヤを全て飲み込む必要はありませんし、彼にやんわりと伝える、来年はお互いバレンタインとホワイトデーはリクエストを聞くなどいくらでも関係を良くしていく手段はありますよね。

がっかりしたその気持ちをあなた一人で抱え込む必要はありませんが、伝える場合は彼の気持ちも一度考えてみるのが良いと思いますよ。
思いやりの心は忘れないで下さいね。

ホワイトデーのお返しに不満。今後彼とどうしていけばいい?

ホワイトデーのお返しに不満を感じた場合、今後の彼との関係を不安に感じることもあるかもしれません。
プレゼントなどを貰うたびに価値観の違いを感じてしまう可能性もありますからね。

どうしても許容出来ないレベルだと、今後も一緒に居続けるのは少し難しい面があるのは事実でしょう。

ただ問題なのは今後彼とどうしていきたいのかという点です。
彼とずっとやっていきたいなら、まず努力をしてみるのも大事ですよね。

あなたが彼のことを理解しようとするのはもちろん、彼にも歩み寄ってもらえるならそれがベストです。
話していけば、「そういう考え方や感覚もあるんだ」と、自分の中で柔軟に対応出来るようになるかもしれません。
また、自分の価値観は変えられなくても、「そういう価値観もあるんだね」と理解することは出来るかもしれません。

不満を我慢し続けるのはいずれ限界が来ます。
今後二人の関係がより良いものになるよう、成長するために相手の考えを理解するのは大事ではないでしょうか?
別れたいという気持ちがないのであれば、これからどうやったら二人で幸せになれるか考えていきましょう。

不満を抱えていると人間ネガティブになりがちです。
ですがそれに飲み込まれずに、前向きな思考を持つことこそ幸せな未来に繋がると思いますよ。

お返しが不満だ」という状況で、「なんでこんなお返しになるの!?」「理解出来ない」など怒りやショックに飲み込まれる人と、「なんでこれにしたのかな~?」「ちょっと理解出来ないけど私のために用意してくれたことがまず嬉しい!」と相手の気持ちを考え嬉しい面にも目を向けられる人
前者と後者では同じ状況でも全然違いますよね。

不満に飲み込まれ卑屈になっていないか嬉しい気持ちや感謝する気持ちを失っていないか、自分のことも見つめ直して見て下さいね。
「お返しを自分のために用意してくれた」、ここには少なからず愛情があるのではないでしょうか?

不満な面だけでなく嬉しい面にもしっかり目を向けて、彼とどうやって向き合っていくか考えて見て下さい。

ホワイトデーのお返しへの不満まとめ

ホワイトデーのお返しにショックを受けたという経験のある女性は少なくないと思います。
ただ問題はそこから先ですよね。

彼氏にはがっかりした、と不満ばかり募らせてしまうか、気持ちを切り替えて前を向いていくか。
この差がもたらすものは大きいですよ。

一度冷静になり自分の感情を整理して見て下さいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。