会社の新年会に行きたくない?断りたい時の欠席理由はどのようなものがある?


会社の新年会に行きたくない方というのは少なからずいますよね。
断っても良いものなのか悩んでしまう方も多いと思います。

断りたい場合、どのような欠席理由が考えられるのでしょう?
また参加すべきかどうかというのはどのように判断すれば良いのでしょうか?

社会人としてどうすべきか悩んでいる方向けにまとめてみました。
一人で悩んでいて答えが出せない方は参考にして見て下さいね。

スポンサーリンク

会社の新年会に行きたくない!参加しなくてはいけないものなのか?

年が明けると会社で新年会が催されるところも多いと思いますが、この新年会、絶対に参加しなくてはいけないものなのでしょうか?
こういった場が苦手で参加したくないという方も世の中多いと思います。

新年会は決して強制力のある行事というわけではありません。
出なくてはならないような感じがする、ということはあってもそこに絶対的なものはないですよね。
ただ付き合いとして、もはや仕事のようなものとして顔を出すと言う方も多いでしょう。
苦手の度合いや職場環境にもよりますが、得意ではないが仕方なく参加するという方も多いのが実情です。

また、新年会は参加しなくてはいけないということはないですが、参加しておいたほうが良いものではあるのかもしれません。
上手く話せず孤立してしまうかも、お酒も飲めないし場に馴染めないかも、など人それぞれ行きたくない理由というのはあると思うのですが、参加したことによるプラスも十分考えられます。
会社でお話するのとそのような場でお話しするのではまた違ってきますからね。

苦手だと思っていた人とも打ち解けられるなんてこともあるかもしれませんし、思いの外良い方向に進むことだってありえます。
普段はそれほど職場で関わらない方とも交流する機会になるかもしれませんし、社内の人と友好関係を築いておいて損するということはそんなにないかと思いますよ。

参加するしないに関しては個人の自由とするところですが、ネガティブな考えに囚われすぎず一度客観的に考えて見ても良いかもしれませんね。
ただあまりにも憂鬱になってしまうようなら無理することはないと思います。
後で詳しく触れますが、しっかりとした断り方をすれば周りの方もさほど気にしないと思いますよ。
あまり悩みすぎないで下さいね。

新年会を断りたい。欠席しても良いか判断に迷ったら?

会社の新年会への出席を断りたいという方は少なくないと思いますが、断って良いものなのか判断しかねることもあるかと思います。
こういった場合どのようにして参加の可否を決めていけば良いのでしょう?

気持ち的には出来ることなら断りたいと考える場合、まず自分の職場環境や会社の社風を考えてみましょう。
新年会に参加することが当たり前と思われているような会社なのでしょうか?
また、参加しないことに関してグチグチ言ってきそうな方などはいますか?

社風に関してはまぁ変わることはないと思うのであれですが、一人や二人参加しないことに対して文句を言いそうな方がいてもさほど気にすることはないと思います。
重要なのは文句を言いそうな人ではなく、参加しなかったとしても態度を変えず接してくれる人がいるかどうかですから。
今後会社でやっていく上で特に支障がないと思えるのでしたら、たとえ少し良く思わない方がいても全然問題ないですよね。

どこの会社にも少なからずきつめの方というのはいらっしゃいます。
あまり気にしすぎると気が滅入りますし、何か言われても受け流してしまうのが一番ですよ。

新年会への参加を考えるにあたって、職場の人の参加率というのは気にかけてみても良いですね。
参加しない人もそれなりにいるのでしたら断りやすさも増すでしょうから。

後は同僚、同期の参加に関してもチェックしてみると良いかもしれません。
特に若いうちは先輩方の目も気になったりするでしょうし、同じような立場の方を参考にするのはおすすめです。

このようなことを総合的に判断し、参加するか否か決断して見て下さいね。
正解というものはないですから、自分の気持ちや職場環境を考慮し納得の行く決定をしましょう。

スポンサーリンク

新年会を欠席する理由で何か良いものはないか?上手な断り方とは?

新年会を欠席する場合、どのような理由で断るのが良いのでしょう?
苦手だから、行きたくないからなどとは言いにくいですよね。

断るにしても今後の職場での人間関係には影響しないスマートな断り方をしたいものです。
社会人ですから正直に言えば良いというものでもないんですよね。

ただもちろん「そういった場が苦手なので」と言って快く了承してくれる会社なのでしたらそれで構わないと思います。
下手に嘘を重ねるより正直な気持ちを受け入れて貰えるほうが何倍も楽ですから。
ただ中にはそれが受け入れられない、甘えだと判断されるような職場もあるでしょう。
そのような場合どうすれば良いのでしょうか?

社会人としては「私用があるので欠席させて頂きます」というのは当たり障りのない回答です。
参加が当然でない職場であれば特に深く突っ込まれず普通に受け入れられるのではないでしょうか?

しかしこの「私用」に関して聞かれた場合、本当にせよ嘘にせよ何かしら内容が必要になってきますよね。
一体どのような理由が考えられるでしょうか?

よくあるものとしては家族の体調不良ですね。
両親や祖父母の具合が悪い場合など、家に出来るだけ居てあげたい、居なくてはならないという状況です。
本当でしたら何ら問題ないのですが、そうで無い場合家族を病気にしてしまうのはいかがなものかという気もしますよね。

そんな場合には何かしらの予定を作ってしまうのが良いかと思います。
おそらく新年会が開かれるのは毎年同じような時期でしょうし、通年してこの時期はこういう予定があるんだ、というものがあると尚良いですね。

親戚の集まりがあるので顔出ししなくてはならない」「海外で働く友人が帰国してくる」など、優先しても仕方ない用事がベストです。
会社の人とはいつでも会えますから、年に1度しか会うことの出来ない友人を優先するのは致し方ないという気がしますよね。

また、地区行事などがある場合それらを理由にするのも良いでしょう。
本当はこっちに参加したかったんだけど地区の行事があってさ~、などと言えば参加する気はあったのだという風に感じられます。

いずれにせよやむを得ない事情や他に予定を作ってしまうのが無難ではないかと思います。
プライベートが多忙な方というのは珍しくないですし、そこまでしつこく誘われることはないかと思いますよ。
出来るだけ悪印象にならない断り方をするのがおすすめです。

まとめ

会社の新年会に行きたくないという方は珍しくありません。
失礼のないような断り方をすれば、さほど今後に影響するということはないと思いますよ。

あまり悩みすぎずに対応してみて下さいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。