ハロウィンホームパーティーの持ち寄りメニューで簡単なものは?


ハロウィンのホームパーティーでは料理を各自持ち寄りにすることも多いですよね。
しかしいざ考えると、何のメニューにするか悩んでしまいませんか?

ハロウィンパーティーの際喜ばれる持ち寄りメニューとは何でしょうか?
また、持ち寄りメニューを決めるときに気にすべきポイントはあるのでしょうか?

まとめてみたのでハロウィンパーティーの際にはぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

ハロウィンホームパーティーの持ち寄りメニューのポイントは?

まず具体的なメニューを考える前に、どういったものが持ち寄りに適しているか考えて見ましょう。

作る物の難易度に関しては自分の料理の腕次第で決めてもらったら良いと思うのですが、出来れば前の日から作っておける物のほうが良いですよね。
当日の朝になってバタバタするのは大変です。

また、持ち寄りメニューということで考慮すべき点は、冷めても美味しい、または電子レンジで温められるといったことでしょう。

もし持ち寄りの料理がデザート系やサラダなどでも良いなら冷めても美味しいという点はあまり心配いりませんね。

メインのお料理として電子レンジで温めて食べることを前提に考えるのならば揚げ物は避けた方が無難です。
電子レンジでの揚げ物の温め直しはどうしても味が落ちてしまいますからね。

まとめておくと、持ち寄り料理のメニューを決める際のポイントとしては

・前日に作っておける
・冷めても美味しい
・電子レンジで温められる
このようなことがあげられます。

こういった点を考慮しながら具体的にどのようなメニューが考えられるのか見ていきましょう。

ハロウィンの持ち寄りでおすすめのメニューは?

持ち寄りメニューといっても候補はたくさんあります。
まずはおかず系の料理としてあげられるようなものを見ていきましょう。

あまり好き嫌いが分かれず万人受けするようなメニューとしては、煮込みハンバーグや肉じゃがなど王道家庭料理があげられます。
チキンのトマト煮込みや豚の角煮などもそれなりに手の込んでいるように見えるのでオススメですよ。

また、エビチリや麻婆豆腐などの中華系は温め直しても美味しく頂けるメニューのひとつです。
候補として考えて見ても良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

ハロウィンということも考えて、かぼちゃを使った料理を選ぶのも選択肢のひとつです。
カボチャのキッシュやパンプキンサラダはいかにもハロウィンという感じがするのでパーティーにはもってこいですよ。

ぜひ、検討してみて下さい。

ハロウィンの持ち寄りで簡単かつ華やかに見えるものは?

ハロウィンパーティーの持ち寄りメニューでお菓子系のおすすめは何でしょう?

王道ですがパンプキンパイはパーティーメニューとしておすすめです。
冷凍パイシートを使えばそれほど手もかからない上に、レシピにより見た目のバリエーションも豊富です。

冷凍カボチャを使えば更に簡単ですし、手間の割に華やかに見える点からしても候補として検討してみて良いかと思います。

また、カボチャプリンやカボチャのババロアなんかもいかにもデザートという感じでおすすめですよ。
ホイップクリーム等でデコレーションすれば一気にパーティー仕様のオシャレデザートに変身します。

簡単かつ華やかなものを選びたいのでしたらフルーツポンチなんていかがでしょう?
ミックスフルーツ缶を使えばそれだけで彩りのキレイなものになりますし、カボチャ白玉なんかを入れればより一層ハロウィン感が増しますよね。

参考にしてみて下さい。

まとめ

ハロウィンパーティーの持ち寄りメニューは意外と悩んでしまいますよね。
しかしながら難しく考え過ぎずとも、誰でも知っているような万人受けメニューで十分です。
むしろそのほうが美味しいと喜んでもらえ、好評なことも多いですよ。

自分の得意なものから選んで見ても良いのではないでしょうか。

関連記事→ハロウィンに関する記事一覧

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。