便秘解消のお茶は効果があるのか?実際に使用してみた結果を紹介


便秘に悩まされる人は多くいますよね。
かくいう私も頑固な便秘に長年悩まされてきました。

幼少期はそんなことを気にしたことは無かったのですが、
中学生?高校生あたりから「私便秘だな・・。」という自覚が芽生えましたね。

当時は思春期ということもあり、便秘によるぽっこりお腹が嫌で嫌で
仕方なかったです。

下剤を常用していましたがなにせお腹がものすごく痛くなる。
効いてくるタイミングが悪いと本当にもう最悪です。

そんな私がある日便秘解消用のお茶にであったので試してみました。
正直に言えば「本当に効くの?」ぐらいの半信半疑な気持ちでしたが。

便秘に悩まされている方の参考になればと思い、私なりにまとめてみたので
気になった方は読んでみて下さいね。

スポンサーリンク

便秘解消のお茶の効果はあったのか【体験談】

まずお茶の話に入る前に私がどのくらいの便秘だったかについて
軽く触れておきます。
その方が効果が分かりやすいと思いますので。

下剤を飲まないと1週間くらいは出ないという状況でした。
むしろ1週間で1度出れば良い方ぐらいですかね。

お腹ぱんぱんでキツいのですが、とりあえず下剤は一旦辞めて、
お茶のみで生活することに。

ちなみに私が試したのは「キャンデト茶」という商品です。

さっそく商品が届いたので夕飯の時に1杯飲んでみました。
すると驚いたことに、翌朝には出ました。

出たことにも驚きだったのですが、お腹の痛みが自然だったことのほうがびっくりでした。

私はひどい便秘だったので下剤を常用していたのですが、
これがいかにも薬を使っていますというような激痛なんですよね。

言い表すなら、「お腹痛い!今すぐトイレ行かなきゃ!そしてしばらくこもる。」となるのが下剤で、
「なんか少しお腹痛いなぁ、もしかして・・?すっきり。」という感じなのがお茶です。
あくまでも私の体感ですけどね。

ちなみに私は3日ぐらいでお腹がかなりすっきりしたというか軽い印象を受けました。
ぱんぱんに張っているのが解消された感じです。

1日目で全部解消!とまではさすがにならなかったですね。
軽い便秘の方なら十分すっきりするかもしれませんが。

私の場合は夕飯時に飲んで翌朝すっきりという感じだったので、
だいたい飲んでから10時間後に効き目が表われる計算になります。

おそらく体質や元々の便秘の度合いによって効き目は変わってくると思うので、
次の日に予定が無いときに試すのがおすすめです。
私はかなりの便秘でしたので下すということはありませんでしたが、
そういったこともありえると思いますので。

効果に関しては私としては十分実感できました。

スポンサーリンク

その他にも気になる点といえば味ですよね。

便秘解消が目的のお茶と聞くと美味しいというイメージはあまりわきませんよね。
ただキャンデト茶に関しては、味が8種類ほどあり選べるようになっているので、
好みに合うものを選んでもらえば飲めないということはないと思います。

私は元々紅茶系が苦手なので紅茶やジャスミン茶ベースのものは
正直苦手で飲みづらかったですが、烏龍茶や黒豆茶ベースのものは普通に飲めました。
味に関しては本当に好みの問題かなと思います。

便秘解消のお茶はおすすめできるか?結果的にどうだったのか

私の体験談として結論をいうと、便秘解消の効果は実感出来ました。
そのおかげか1ヶ月で3㎏ほど体重も落ちました。
下剤よりも自然なお通じなのでお茶をリピートしています。

飲むタイミングとしては夕飯の時に1杯が習慣化しています。

ティーカップに1包入れ、電気ケトルで沸かしたお湯を注ぐ。
たったこれだけで出来るので簡単ですよね。
お手軽なのも続けやすくてありがたいポイントです。

私はまとめ買いするのでこんな感じでおまけに40包も付いてきます。(写真参照)
しかも味が全種類試せるという優れもの。

合う・合わないがあると思うので必ず効果があるとは言えませんが、
個人的には試す価値はありかなと思います。

参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。