顔にニキビができやすい場合の治し方!私が改善した方法はこれ!


顔にニキビができやすいのってすごく嫌ですよね。
私自身この悩みを何年も抱えていました。

私が実際に改善した方法と、すでに出来てしまったニキビの治し方をまとめてみました。
人により効果はさまざまでしょうし、合う合わないはあると思うのですが、中には私と同じような方もいると思うんですよね。
ですから1つの体験談としてシェアしてみることにします。

ちなみに私は食事や運動といった方面は特別何もしていませんよ。
化粧水やら乳液はまぁまぁお金をかけていろいろ試してみたのですが正直いまいち・・・、という感じでしたね。
同じような状況の方にとって少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク

顔にニキビができやすい!どうしたら出来なくなるの?

顔にニキビができやすいのってほんっっっとうに嫌ですよね!
出来ては治り出来ては治り、いつになったら綺麗な肌になれるんだ!と悩む方は少なくないと思います。

基礎化粧品の見直しとかもしてみましたが、結局顔にニキビが出来るのは改善されず。
食事は毎日完璧に意識するのは正直厳しいし、運動はそもそも大の苦手だし、といったのが過去の私の状況でした。
まぁ軽く行き詰まってましたね。

 

どうにかならないかな~、と悶々としていたのですが、ある時から「あれ?ニキビ出来なくなってる?」ということがあったんです。
ぶっちゃけニキビ改善のために始めたことではなかったのですが、その時期の少し前から顔のマッサージを始めたんですよね。(当時顔のお肉が気になって気になって)
朝と夜、化粧水や乳液やらのお手入れ時にゴリゴリ顔をマッサージするのを日課にし始めたのです。

もしかしたら他の要因かも?とも思ったのですが、それ以外本当に変えたことってなくて。
顔のリンパがどうとか、老廃物がどうとか言いますし、もしかしたらこれでニキビが改善される方もいるのではないかと思います。
私はこれで本当に出来なくなったので、1つの実体験としてご紹介しますね。

 

私は別にプロでもなんでもないので顔が凝ってるとかそういうの特別分からないんですが、痛い部分があったのでたぶん凝ってたんでしょうね。(肩こりもものすごい体バキバキ人間なので)
ちなみに顔マッサージは毎日続けてまして、今ではものすごく痛いってことはなくなりました。

参考までに私がやってる顔マッサージはこんな感じです↓

・あごの下から耳の下に向けて流す
・鼻の脇からこめかみに向けて流す
・おでこの中心(眉間上)からこめかみに向けて流す
・耳の下辺りをグッと押して、そこから首筋を辿って肩に向かって流す

なんかどこそこで見たのを適当に実践してるので、正しいかどうかはよく分からないです。
そもそも文章では分かりにくいと思うので、実践する場合検索して良さそうなのを参考にする方が良いかと思います。爆

 

ニキビを潰すのは良くない~!と思っているので、その部分はなるべく避けるようにしてましたよ。
あと化粧水なんかはプチプラとか薬用じゃないのでも今はニキビ出来ないです。
出来るのはチョコを大量摂取したときくらいですかね。(自業自得)

お金がかかるものでもないので、良かったら試してみて下さい。

顔のニキビの治し方!すでに出来ている時の対処法は?

顔のニキビの治し方って何が有効なんでしょう?
すでに出来ているニキビさんには速やかに撤退してもらいたいですよね。(真顔)

 

一番効果ある!治る!って感じたのは断トツで皮膚科で処方されるお薬です。
いややっぱすごい、市販薬より断然効くって感じでした。

今いるニキビ達にサッと退場してもらうためには皮膚科を受診するのが一番おすすめです。
なんとなく行きづらい人も居るかもしれませんが、ニキビのお悩みで皮膚科受診する方って多いので大丈夫ですよ!
男性の友人も行きにくくて悩んでいたのですが、行ってみたら平気だったしもっと早く行けば良かったと言っていたくらいなので、可能であればお近くの皮膚科に頼って見て下さいね。

 

ちなみにドラッグストアなどで扱っている市販のニキビ薬もまぁまぁお世話になったことはあります。
市販薬の中なら効果というか使い心地的に「ペアアクネクリーム」が私の中では一番ですかね。
ベタベタしないのが個人的にははなまるポイントです。

効果に関してはものすごく市販薬の中で差があるようには感じなかったですね。
しいていうなら相性とか好みじゃないか?っていうのが正直なところです。
でもまぁ成分とかが違うようなので、いまいちだな、と思ったら次は違う成分のお薬を選ぶとかしてみるといいかもしれませんね。

これは私の個人意見ですが、良かったら参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

顔のニキビを改善したい!美肌目指して行ったこととは?

顔のニキビができないように改善したい場合、どのようなことがあげられるでしょうか?
一番効果あるのはマッサージだなぁと思ったのですが、せっかくなのでその後美肌を目指すために気を付けたことなんかもご紹介しますね。

 

私の会社の先輩にモデルを目指していた人がいたのですが、それはもう綺麗な肌だったので、私はその人を参考にしてました。
というかあれじゃないですか?身近な美肌の人の意見の方が、企業の宣伝とか関係なくて信頼出来る部分ありません?広告とかって正直ちょっと疑っちゃうじゃないですか。(小声)

化粧水だとか乳液だとかは人により相性もあるだろうし、そもそも自分でもいろいろ試したのでそこが重要ではないのでは?と自分の中で思っていました。
実際先輩が使っているのはドラッグストアで買える化粧水でしたし、どちらかというとケチらず使うことに重点置いてる感じでしたね。

 

まぁそれはさておき、実際真似出来る見直しポイントの紹介に入ります。

 

  • まず洗顔後、お風呂上がり、顔をタオルでこすらない!
ゴシゴシとまではしていませんでしたが、私はタオルで水分を取るのは当然のようにやっていました。
しかしながら顔はタオルで拭かないとのこと。
するとしても軽くティッシュでオフするくらい。
拭いたりせずそのまま素早く化粧水やら乳液やらでお手入れするそうです。

  • そもそも洗顔方法は問題ない?

化粧水うんぬんの前に大事なのは基本!!
ちゃんと洗えてなければいくらいいもの使おうが無駄ってことですね。

まずは洗顔料を使う前に、ぬるま湯で顔をすすぎます。
その後しっかり泡立てて、手ではなく泡で優しく洗いましょう。(これが基本)

そしてしっかりすすぐのも重要。
すすぎ残しはニキビの原因にもなりかねないそうです。

ちなみにぬるま湯は37度~38度がいいらしいですよ!

ここまで終わったら最後に冷水で顔をすすぎます。
毛穴を引きしめてニキビや肌荒れを起きにくくする効果があるので、この一手間も忘れずに実践して下さいね。

 

基本的なことなのですが、意外と正しく出来ていないケースってありますよね。
意識して丁寧にすることを心掛けて下さい。

後は日常的になるべく顔は触らないそうです。
これこそ意識してみないと分からないと思うのですが、意外とふとした時に自分の顔に触れていたりするんですよね。
少しのことかもしれませんが、毎日の積み重ねって大きいと思うので、ニキビ撃退のために頑張りましょう!

顔の肌荒れ・ニキビ改善体験談まとめ

顔にニキビが出来ると憂鬱ですよね。
特にこれが繰り返されるのは本当に頭を抱えます。

今回は私の体験談をシェアさせてもらいました。
あなたに合うかどうか分かりませんが、1つの例として少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました