天神祭に赤ちゃん連れで ベビーカー使用時の駅や花火観覧場所のおすすめ


天神祭に赤ちゃん連れで行っても大丈夫でしょうか?
混雑状況やベビーカーの使用が可能かどうかなど非常に気になります。

赤ちゃん連れでの駅や花火観覧スポットのおすすめをご紹介してみました。
毎年大混雑が予想される天神祭奉納花火ですから、赤ちゃんを連れていく際はしっかりと情報収集をしておきましょう。

まとめてみたので良かったら参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

天神祭で赤ちゃん連れは大丈夫?混雑具合とは

天神祭で赤ちゃん連れは大丈夫でしょうか?
毎年多くの人が集まるお祭りですので、やはり小さな赤ちゃんを連れて行くのは不安が付きまといますよね。

花火を見ようにも高さが低く、ビルも多いため特定の人気スポットには多くの人が押し寄せます。
それに伴い屋台も当然のように人が多いです。
赤ちゃんを連れて行くのをおすすめ出来るか、と言われると正直あまり出来ないというのが本音です。

ただ、屋台はほぼほぼ諦め少し遠くからでも花火が見たいかな?というくらいでしたらありかなと思います。
会場付近の大混雑している場所は出来るだけ避けるということですね。

仕掛け花火などはやはり特定の場所からしか見えないのですが、そうでなければその辺の道路から見える花火もあります。
川沿いの人の多い場所などに近寄らずとも、少しくらいは観覧可能なんですね。

ですから個人的には、赤ちゃん連れの場合大混雑している会場付近を避け、花火を観覧するのがおすすめです。
大混雑している所に赤ちゃん連れで行くのは非常に危険ですし、ベビーカーに関しては他の方の迷惑にもなりかねません。
仮に行けたとしても人混みで蒸し暑いですし、赤ちゃんにとって可哀想な環境であることは間違いありません。

会場付近で楽しむのはもう少し赤ちゃんが大きくなってからにして、少し遠くから楽しむくらいに留めた方が良いと思いますよ。
交通規制などもありますし、必ずしも近くで楽しむことがベストだとは限らないですからね。

天神祭でベビーカーを利用したい。駅と花火観覧スポットのおすすめ

天神祭に赤ちゃんと一緒に行く場合、おすすめのスポットなどはあるのでしょうか?
赤ちゃん連れとしてはやはりベビーカーが利用出来るとありがたいですよね。

天神祭の最寄駅である桜ノ宮駅天満橋駅は大混雑なので赤ちゃん連れでの利用は控えた方が良いでしょう
もし何かの事情で利用することがあるなら絶対に抱っこして下さい。
本当に天神祭当日の最寄り駅の利用は赤ちゃんには危ないですからくれぐれも気を付けて下さいね。

おすすめの駅としては『京橋駅』があげられます。
JR・京阪・地下鉄全てにエレベーターがあるのでベビーカーでの移動も楽ちんです。
そして最寄り駅のように異常に混雑はしません。

あと何より近くのショッピングモールにはベビー対応トイレがあります。
ベビー対応トイレがない場所は赤ちゃん連れの方にとってはものすごく不便ですよね。
そのような点からも赤ちゃん連れなら京橋駅を利用するのがベストだと思います。

駅を出てからは国道1号線に歩道があります。
会場付近と比べればかなり空いていますから赤ちゃん連れでも移動しやすいですよ。

ちなみに河川敷まで行けば屋台もあります。
ただやはり混んでくるのでそこまでいかず途中で花火を眺めるくらいの方がいいかもしれませんね。
ドン・キホーテ付近がおすすめです。

あとかなり遠くてもいいなら『あべのハルカス展望台』もおすすめです。
暑すぎる環境では熱中症なども心配ですし、そういった点でもこちらはおすすめです。
入場料こそかかってしまうのですが、トイレの心配も入りませんし赤ちゃん連れならありかなと思いますよ。
最寄り駅は天王寺駅または阿部野橋駅です。

スポンサーリンク

天神祭 子連れで花火を見たい時の注意点とポイント!

天神祭に子連れで行くときに気を付けることはなんでしょう?
乳児のように幼い子の場合、ベビーカーの使用でも安全が確保出来るかどうかというのは常に考えて判断していきたいですね。

ベビーカーの高さでは人混みだと何かあたってしまう可能性もありますし、蒸し暑さもすごいです。
もしかしたらぶつかって転倒する可能性もあります。
大人が感じる異常に不快で危ない環境であることは十分考えられますので、そのような状況は出来るだけ避けましょう。

そもそもそのように大混雑している場所ではベビーカーの高さからは花火などまともに見られません。
やはり遠くても比較的空いている場所の方がいいのではないでしょうか?
近すぎると音もものすごいので驚いて泣いてしまう可能性も大ですからね。

また、スケジュールを組む際は早めの撤退がおすすめです。
花火のフィナーレが終わったとたん帰宅ラッシュでどんどん人が移動します。
ベビーカーで移動したいという気持ちがあるなら最後まで見ずに余裕を持って帰る方が良いと思いますよ。

赤ちゃんがいても安心出来る環境や選択肢というのを優先して考えてあげて下さい。

赤ちゃん連れの天神祭奉納花火まとめ

赤ちゃん連れだと大混雑が予想される花火の観覧などは心配ですよね。
実際会場付近は赤ちゃんにとって安全だとは言い難いので避けた方が無難でしょう。

遠くからでも花火だけなら見ることが可能ですので、そのような選択肢も視野に入れてみて下さい。
赤ちゃんがある程度大きくなるまではそのくらいでも十分ではないでしょうか。

スポンサーリンク


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。