年賀状を購入できる場所は?夜でも販売している店舗はどこ?


年賀状を購入出来る場所といえばどのような店舗があるでしょうか?
最寄りの店舗や夜でも購入できる場所があると嬉しいですよね。

年賀状を取り扱っている店舗は意外と多くあります。
緊急の時でも焦らなくてすむよう把握しておきましょう。

年賀状を購入出来る場所についてまとめてみたのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

年賀状が購入出来る場所は?意外と知らない便利なシステムとは?

年賀状を購入出来る場所というとどこが思いつきますか?
パッと思いつくのはおそらく郵便局ではないでしょうか。

しかし郵便局というのは地域差はあれど夕方頃に閉まるので、仕事の都合などでなかなか営業時間内に買いにいけないという方も多いのですよね。

そのような方におすすめなのが「ゆうゆう窓口」ですね。
こちらは主に大きな郵便局にあるのですが、郵便窓口とは違い土日や夜遅い時間でも空いているのが特徴です。

営業時間内に郵便局に足を運べない方にはとても便利ですよね。

また、便利なシステムとしては郵便局の「インターネット通販」もあげられます。
こちらはだいたい9月くらいから予約受付を開始していますね。

ある程度日にちに余裕があるならこちらを利用するのもおすすめです。

送料不要な上に土曜や夜間の受け取りも可能です。
注文の受付に関しては24時間行っているので、スマホやPCからいつでも簡単に注文出来ますよ。

キャラクター仕様の年賀はがきなどを確実に手に入れたいのであればこのシステムを利用するのが1番ではないかと思います。

では郵便局以外の店舗で年賀はがきを取り扱っている場所はどこでしょうか?
確認していきましょう。

年賀状の購入が夜でも可能な店舗はどこ?

郵便局以外に年賀状を取り扱っている店舗はどこでしょうか?
夜でも購入出来る店舗があると嬉しいですよね。

24時間購入出来る、取り扱っている可能性も高い店舗となるとやはりコンビニではないでしょうか?
取り扱いのない店舗もありますが、多くの店舗で年賀状シーズンには取り扱っている傾向にあります。

インクジェットタイプやキャラクター切手タイプの年賀状も扱ってる所が多いので、欲しいタイプの年賀状が手に入る確率も高いかと思います。

ちなみに値段は基本的に郵便局と変わりません。
すでにデザインが印刷されているものはその分高かったりしますが、郵便局でないから特別な手数料が発生するとかそういったことはないです。

スポンサーリンク

また、年賀状はスーパーのサービスカウンターなどでも取り扱いがあります。
こちらも取り扱いの有無は店舗によりますが、スーパーであれば比較的遅い時間まで営業していたりしますよね。

コンビニのように24時間とはいきませんが、仕事終わりなどでも十分購入可能な時間まで営業している店舗が多いかと思います。
取り扱いのある店舗ではだいたい11月以降に年賀状が並んでいますね。

遅い時間にしか年賀状を買いにいけない、という方は、まずは身近なコンビニやスーパーを当たってみてはいかがでしょうか?

年賀状を販売している店舗はどこ?取り扱いの可能性がある場所とは

年賀状は郵便局をはじめ、コンビニやスーパーなどでも取り扱っていますが、その他に扱っている可能性のある店舗はどこでしょうか?

よく見かける店舗としては、本屋や文房具を扱っているお店があげられますね。
元々はがきや切手を扱っているような店舗であれば、年賀状も扱っている可能性が高いでしょう。

しかしそうでない店舗でも年賀状シーズンだけは販売している場合があります。
しかしながら種類が豊富、またはたくさん取り扱っているかというと微妙なところではありますね。

もちろんたくさん取り扱っている店舗もあるのですが、絵柄の印刷されたものを数種類だけ販売している、というところも少なくありません。
郵便局のように全種類取り扱っている、という店舗はなかなか少ないのではと思います。

他には金券ショップでも年賀状を販売しているところがあります。
年度が変わってしまうと価値が下がるので、年末になればなるほどお安く購入出来る可能性があります。

金券ショップとしても在庫は残しておきたくないところでしょうし、年末ギリギリに年賀状を購入したい場合にはあたってみると良いのではないでしょうか?

まとめ

年賀状の購入場所は考えて見ると意外と知らないことも多いです。
夜間でも購入出来る場所はありますし、自分が買いに行けるタイミング等もふまえて、賢く店舗を利用しましょう。

販売してる店舗を知っていれば、急に追加で必要になった場合も安心です。
自分の住んでいる地域周辺の年賀状取り扱い店舗は把握しておくと良いかも知れませんね。

関連記事→年賀状に関する記事一覧はこちら

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。