saiの線がガタガタになる?ペンタブ使用時のカクカクを解決するには?


SAIを使用していると線がガタガタになるような不具合に悩まされることがあるかもしれません。
この原因は一体どこにあるのでしょう?

もしかしたらペンタブに関することをいくつか試してみたら解消されるかもしれませんよ。
考えられる原因と解決策についてまとめてみました。

困っている方は試してみて下さいね。

スポンサーリンク

saiの線がガタガタになる原因はどのようなことが考えられる?

saiで線がガタガタになってしまう原因は何でしょうか?
もしかしたらその原因はペンタブにあるかもしれません。

ペンタブであると考えられるようなケースはどのような場合なのでしょう?
(ペンタブ以外の原因はこちら→線がガタガタになる原因と改善策。見直すべきポイント
まずはペンタブを買い換えた場合です。
このような場合はペンタブのほうが原因である可能性は高いと思われます。
自分ではしっかり設定したつもりでも出来ていないなんてことも考えられますからね。

また同様にPCを買い換えた場合でも、設定を上手く出来ていなければ線がガタガタになることはありえます。

基本的にペイントソフトに関してそれなりに知識があり、普通に使えるようであれば、saiそのものの不具合でもない限りペンタブが原因である可能性は高いでしょう。
ペイントソフト初心者さんですと、キャンバスや筆の設定等が原因ということもあるかもしれませんね。

今回はペンタブが原因である場合について解決法をお話していきますね。

saiにペンタブで描いた線がガタガタになってしまうのを解消するには?

線がガタガタになってしまうのを解決する方法はなんでしょうか?

接続の不具合の場合、ペンタブレットの線を挿し直すことで解決できることもありますが、そうでない場合はやはりドライバに原因があるのではないかと思います

ペンタブレットを使用する場合にはドライバをインストールしていますよね?

可能性として考えられるのは、ペンタブレットのドライバが最新のものでない場合です。

バージョンアップをしていないと急に線がガタガタになってキレイに引けなくなるなどの不具合に悩まされることがあります。
公式サイトを確認し、お使いのペンタブのドライバが最新のものになっているか確かめてみましょう。

最新バージョンになっていなかった場合は一旦ドライバをアンインストールして、最新ドライバをインストールして下さいね。
これで解決する可能性があります。

しかしこれでも直らないとなるとどのような解決策が考えられるのでしょうか?
確認していきましょう。

スポンサーリンク

ペンタブ使用時の線がカクカクしてsaiで綺麗に描けない?考えられる可能性は?

ドライバを最新バージョンのものにアップデートしても直らない、という場合にもいくつか考えられることはあります。

アンインストール、インストールの作業が正しく行われていない可能性や、PCに複数のタブレットドライバがインストールされているなどの状態です。

まずアンインストールに関してですが、ドライバは必ず全て消してください

ペンタブのドライバによっては相性が悪くなる可能性もあります。
複数入っている場合は一度全てのペンタブのドライバを削除してみて下さいね。

PC内検索でファイルやフォルダも探して削除しておきましょう。

そしてインストールする前にはPCを再起動させましょう。
面倒くさいかもしれませんが、アンインストール後は一度再起動させて下さいね。

インストールの際は、公式サイトからOSと型番にあった最新ドライバを選んでインストールして下さい。
ここを間違えると正しく動作しないので良く確認して下さいね。

線がガタガタになってしまう原因がペンタブにある場合、これで改善されるかもしれないので試してみて下さいね。

まとめ

線がガタガタになってしまう理由のひとつとしては、ペンタブに問題がある場合が考えられます。
ドライバの確認をしてみて、再度試してみて下さいね。

関連記事→SAIに関する記事一覧

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。