お盆のお供えでおすすめは?何がいいのか?喜ばれる物を選ぼう


夏になるとお盆がやってきます。
お盆の季節になるとお供え物を用意される方も多いのでは?

しかしこのお供え物、どのようなものが喜ばれるのか
よく分からない場合もありますよね。

あれこれ考えていてなかなか決められない、そんな時一体
どのようにお供え物を選んだら良いのでしょうか?

お供え物の選び方について、まとめてみました。
自分の状況に合わせてより良いものを選んで下さいね。

スポンサーリンク

お盆のお供えでおすすめとされるのはどのようなものか?

お盆のお供えには一体どのようなものを選ぶと良いのでしょう?

よく、故人が生前好きだったものが良い、という話を聞きます。
確かにそれも良いとは思うのですが、そういう物を選ぶのであれば
考えてみてほしい点があります。

それはお供えした後頂く側の気持ちです。

故人に捧げる物ではありますが、お供え後頂くのは自分達、
もしくは親戚の方々などの場合が多いですよね?

ですから、あまりにも万人受けしないような偏った好みの物は
避けた方が良いでしょう。

お供え物を頂くのは護符と言われておりますし、出来るだけ無駄なく
全て頂くのが望ましい
です。

このようなことから考えて、生前故人が好きだった物が一般受けするようなもの
だった場合はそれで良いですが、そうでなかった場合はやめておくほうが
無難ではないでしょうか。

お盆のお供えは何がいい?喜ばれる物を選ぼう

では具体的にお盆のお供えはどのようなものが良いのでしょうか?

やはり多いのはお菓子や果物類ですよね。後は飲み物の
詰め合わせ
なんかでしょうか?

スポンサーリンク

ただお菓子と一言で言ってもさまざまなものがあります。

ゼリーやクッキーなどの洋菓子から水羊羹などの和菓子までさまざまです。
迷った場合、後で口にする人のことを考えて選ぶのが良いでしょうね。

小さなお子さんがいらっしゃるのであればクッキーなどが喜ばれると思いますし、
ご年配の方は水羊羹のほうが喜ぶのではないでしょうか。
どちらもいらっしゃるような場合、ゼリーにする、もしくは飲み物にするのも
ありかもしれませんね。

また、果物に関してはフルーツ専門店やデパ地下などで
カゴ入りのものが売ってあります。
そのようなものを選ぶと失敗も少なく良いかも知れません。

しかしながら季節は夏です。
食べ物が傷みやすい時期ですし、どちらかというとお菓子類のほうが
おすすめかもしれませんね。

お盆のお供え物選びに迷った時の定番は?

食べ物以外のお供え物にはどのようなものがあるのでしょうか?

やはり定番で言えば線香やろうそくあたりでしょうか。

線香はラベンダーや桜など良い香りのものが売られています。
お供えするのであればそういった物のほうがおすすめですね。

また、ろうそくに関しては普通のものではなく絵ろうそくなんかが
良いのではないでしょうか?

見た目にも華やかですし、柄もさまざまなものがありますので
気に入る物が見つかると思います。

いずれにせよお供え物としてはちょっと上等なものを送る方が
良いと思いますよ。

まとめ

お盆のお供え物は意外と難しいですよね。

状況に合わせてお好みのものを選んでみて下さいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。