クリスマスに女から誘うのはあり?付き合う前の誘い方と男性心理


クリスマスに女から誘うのはありでしょうか?
付き合う前の関係だとなんとなく悩んでしまいますよね。

女性から誘われるというのは男性心理としてどうなのか、誘うとしたらどのような誘い方が良いのかまとめてみました。

せっかくですから好きな人とクリスマスを過ごしたいですよね。
悩んでいる女性の方は良かったら参考にして下さい^^

スポンサーリンク

クリスマスに女から誘うのはあり?好きな人と一緒に過ごしたい!

クリスマスに女から誘うのはありでしょうか?
好きな人と一緒に過ごしたくても自分から誘うというのは結構勇気がいりますよね。

ですがもちろん女性から誘うのはありです
というか『誘う』という行為はあくまでも問いかけで、その誘いにOKするしないはあちらの自由ですから、誘い自体をしてはいけないなんてことはありません。
お相手に彼女がいる、などのケースとなればまた変わってきますが、フリーならなんの問題もないでしょう。

それに自分から行動出来るのなら、それは長所ですよね。
お相手があまり積極的に誘ったり出来ない人だった場合、どちらも踏み出せない性格だと発展しづらいですから。
たとえ本来あまりそういったことが得意でなかったとしても、誘いたいと思えるほど好きな人と出会えたなら幸せなことですよね^^

100%OKを貰えるとは限りませんが、一緒に過ごしたいのなら女性から誘うのは大いにありだと思います。
なんとなく男性から誘うほうが多いような印象はありますが、女性から誘っているケースも多々ありますから遠慮せず誘っていきましょう。

誘わずに後で後悔するより遙かにいいと思いますよ。
頑張ってみて下さい^^

付き合う前のクリスマスに女から誘われた男性の心理とは?

付き合う前にクリスマスのお誘いをされた場合、男性はどのように感じるのでしょうか?
女性としても女から誘うのってどうなんだろう・・・、と不安に感じる部分はありますよね。

ただ、付き合っていない関係だとしても、その誘い自体に嫌悪感を感じるという男性はあまりいません。
応えられるか否かは別として、好意を向けられること自体に悪い気がしないからです

それに、すでに予定があり断られたとしても、その誘いがきっかけで相手側も意識してしまうなんてこともありますよね。
絶対にいいほうに転ぶとは言い切れませんが、仲を進展させたいなら何かしらきっかけや行動は必要となります。
クリスマスといえば恋愛と結びつける方も多いですし、自分にとっても良いきっかけとなるのではないでしょうか?
良い返事を貰えれば一緒に過ごせるわけですし、誘ってみるだけの価値は十分にあると思います。

男性心理として、誘われると嬉しいと感じる人は多いです。
草食男子、なんて言葉があるように、自分から行動するのは苦手な人も多いですからね。

「女から誘っちゃダメ!」なんて言う人もいますが、つまらない駆け引きでチャンスすら掴めないのでは勿体ないですよ。
誘えるだけの度量と意思があるのなら、思い切って行動しちゃいましょう!
これをきっかけに素敵な関係になれるかもしれませんからね^^


スポンサーリンク

クリスマスの誘い方 女性から上手に誘う方法とは?

クリスマスの誘い方として女性からどのように誘えば良いのでしょう?
上手に誘うには?可愛く誘うには?など考える人もいると思います。

まず、断られない確率を上げるための方法として、選択肢を広げることが考えられます。
どういうことかというと、クリスマス、に絞るよりも、クリスマスもしくはクリスマスイブ、の2日間の選択肢を作るほうが良いということですね。
お相手に予定が合った場合などに有効です。

ですがまぁまずはお相手の男性の予定をそれとなく聞いてみるのがいいかもしれません。
クリスマスまでまだ日にちがあるのなら(まだ11月くらいだったり)、「12月って予定あるの?」「来月一緒にご飯行かない?」など言っておくのも良いかもしれませんね。

12月、という時点でほんのり期待する男性もいるかもしれませんし、お互い両想いのようなら相手から誘ってくれるかもしれません。
ですから12月に会いたいな」というアピールをしておくのはおすすめです。

まぁ仮に1週間前でも「来週予定ありますか?」って聞いてみてもいいですよね^^
とはいえ24日とか25日って空いてる?と聞いてしまえばその時点でたいていの方は察すると思いますが。笑

誘うときは、素直に率直に言ったほうがいいです。
手段は直接でも電話でもメールでもLINEでも構いませんが、内容としては『誰でもいいわけじゃないよ』と伝わるように心掛けてみて下さい。

「寂しいから~」「一人だから~」と言い訳のように恥ずかしくて述べてしまう女性もいますが、これは出来ればやめておきましょう。
好きな人に「別に俺じゃなくてもいいんだ」と思われてしまう可能性があります。
実際この点を不安視する男性は多いです。

いろいろと考え込んでしまうより、素直に「クリスマス一緒に出かけたいんだけど、空いてないかな?」と聞いてしまう方が可愛らしいと思いますよ。
もちろん自由ではありますが、あなたらしく素直に、というのを1つポイントとして押さえてみてはいかがでしょうか?

ちなみに口実などではなく本当にクリスマスに予定があって断られた場合(仕事など)、次に繋げておくのもおすすめです。
すぐ後には年越しとか初詣とかありますよね。
「じゃあ初詣はどうかな?」なんて切り返してみるのもありだと思うので頭の片隅にでも入れておいてみて下さい。笑

誘いが成功して、クリスマス好きな人と一緒に過ごせると良いですね^^
頑張って下さい。

クリスマスに好きな男性を誘いたい場合まとめ

クリスマスに女性から男性を誘うのって緊張しますよね。
ですが誘ってダメということはないので、せっかくですから声をかけてみましょう!

女の人から誘うことが出来るのはとっても素敵なことだと思いますよ。
良い結果になると良いですね^^

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。