こたつ布団は洗濯できる?家で洗う方法や自宅以外の手段も!


こたつ布団は洗濯できるのでしょうか?
洗いたいけれど大丈夫かな?と不安に思うこともありますよね。

洗濯する上での注意点や洗濯機またはその他の家で可能な洗濯方法についてまとめました。
自宅ではちょっと・・・、という方向けにそれ以外の選択肢もご紹介していますよ。

こたつ布団の洗濯で悩んでいる方は良かったら参考にして下さい^^

スポンサーリンク

こたつ布団は洗濯できる?洗濯機で洗っても良いのか

こたつ布団は洗濯できるのでしょうか?
頻繁に洗濯するものでもないのでいざという時悩んでしまいますよね。

素材によるところもあるので一概には言えませんが、家庭で定期的に洗濯しているケースは多いです。
洗わずに何年も使用する・・・、なんていうのはやはり衛生面が気になってしまいますよね。

ですがまぁ一応洗濯前にタグの表示は確認される方が良いかと。
素材によっては水洗いNGになっているものもあります。

私はよほど高級で絶対にダメにしたくないものでなければさほど気にせず洗濯してしまいますが、こたつ布団を洗濯する際のリスクとしては、中の綿などが偏ってしまう可能性がありますね。
素材的に洗うのが大丈夫でも、こういうことが起こりうるのでその辺りは覚悟しておいたほうが良いです。

洗濯機での洗濯が出来るかどうかに関してですが、こちらは大きさに問題がなければ可能です。
ですがあまりにサイズ的余裕がないと汚れが落ちないので意味がありません。
ある程度の余裕がありきちんと回るかどうかは確認しましょう。

ちなみにドライコースや手洗いコース、もしくは大物洗いなど、優しい洗い方があるのであればそちらを選択することをおすすめします。
お布団用の洗濯ネットもありますので、出来ればそちらに入れた上、洗濯機で洗うようにして下さい。

こたつ布団の洗濯を家でするならおすすめはこれ!

こたつ布団の洗濯を家でする場合におすすめな方法は何でしょう?
洗濯機はもちろん便利なのですが、大きさ故に洗濯機では洗えないという人もいると思います。

こたつ布団は大きいですし、中の綿が偏ることもありますので個人的にはお風呂場での踏み洗い』がおすすめです。
洗濯機ではサイズ的に不可能でもお風呂場でならおそらく可能なのではと思います。
やり方もそれほど難しいことはないので良かったら試して見て下さい。

~お風呂場での踏み洗いのやり方~

  • こたつ布団を適当に折りバスタブに入れ、ぬるま湯で軽く洗います。
    (布団が浸かるくらいお湯をためてジャブジャブするのがおすすめ)
    この作業でまずは洗剤無しで落とせる汚れは落としてしまいましょう!
    この時しっかりと全体を濡らして下さいね。

  • それが出来たら新しいぬるま湯をこたつ布団がひたるくらいにバスタブにためます。
    そこに洗剤を加えるのですが、布団の全体に行き渡らせたいので、まずは洗面器で洗剤をお湯に溶かし、加えて下さい。

  • あとはこたつ布団を踏み洗いします。
    もちろん踏むのに抵抗ある方は手でも大丈夫ですよ。(しっかり洗うのは結構大変ですが)

  • 洗えたらきっちりと洗剤を落とします。
    ぬるま湯を何度か交換しつつ洗剤を落として下さい。
    バスタブの縁を使って水を切りながらすると落としやすいですよ。

  • 洗剤が落ちたら脱水作業です。
    出来るだけ小さく折りたたんで足で踏むとある程度水が切れます。
    仕上げはバスタブの縁を利用し、手で押さえて水を切って下さい。

  • 後はしっかり干して乾燥させたら完了です。
    大きく乾きにくいので、晴れた日の朝に行うのがおすすめですよ。

この方法は洗濯機よりも手間といえば手間なのですが、綿は偏りづらいように思います。
また、脱水に関しては可能であれば洗濯機を利用しても良いと思いますよ。
濡れている状態でしたら大きさ的にも可能な場合もあるかと思いますし、手ではどうしても限界がありますからね。

参考にしてみて下さい^^

スポンサーリンク

こたつ布団の洗濯方法 自宅以外での手段とは?

こたつ布団の洗濯方法、自宅で洗うのは結構大変だなぁと感じてしまう人も多いかもしれませんね。
洗った後の乾燥なども時間がかかりそうだし不安要素の1つかもしれません。

そんな方におすすめなのは、やはりコインランドリーですね。
洗いも乾燥も大きなサイズのものに対応している所も多いですから。

ちなみにコインランドリーで洗濯する場合も、出来れば布団用の洗濯ネットに入れておいたほうがいいですよ。
参考までに私はニトリの大きい洗濯ネットが使いやすくて重宝しています。

もしコインランドリーで洗濯コースが選べるようでしたら、優しい洗い方を選択して下さい。
綿が偏るリスクは少しでも減らしておいた方がいいですからね。
毛布コースや弱水流コース、手洗いコースや弱水流コースなどがおすすめです。

コインランドリー以外で~、となりますと、後はクリーニングに出すぐらいでしょうか?
物によっては受け付けてもらえないこともありますが、高めのこたつ布団なんかはこのほうがいいかもしれませんね。

値段はおそらく3,000円くらいだと思われますので、こちらも1つの手段として検討されてはいかがでしょうか?
安物でしたらもしかすると買い替えた方がいいくらいかもしれませんがご参考に。笑

自宅以外でもこたつ布団の洗濯は可能です。
お好みの方法でこたつ布団を綺麗にして下さいね^^

こたつ布団の洗濯のやり方まとめ

こたつ布団は洗濯していいものか迷うこともありますよね。
少なからずリスクもありますが、衛生面からすると定期的に洗濯するほうがおすすめでしょう。

洗濯表示を確認した上、お好みの方法で洗濯して下さい。
綿の偏りなどが心配な方は踏み洗いが一番おすすめですよ。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。