大学の卒業式でぼっち?友達いないしひとりが不安!どうすればいい?


大学の卒業式でぼっちになるかもと不安を抱える人もいますよね。
友達いないしひとりだと浮かないかな?と悩むこともあると思います。

実際ぼっちでも乗り切れるのかどうか、また、ぼっちでも可笑しくない方法があれば知りたいですよね。
当日の行動や気持ちの持ち方1つで卒業式への憂鬱な気持ちがずいぶん変わってくると思います。

大学の卒業式が不安で仕方ない方は良かったら一度目を通して見て下さいね。
少しでも楽な気持ちで臨めたらと思います。

スポンサーリンク

大学の卒業式はぼっちでも乗り切れる?実際どうなのか?

大学の卒業式でぼっちだと居場所がないのでは?と心配になるかもしれませんね。
ですが自分のため親のため、節目として卒業式には参加したいという方もいると思います。

実際のところどうなのか、というと、周りはぼっちの人が居てもほとんど気にしません。
ひとりぼっちだと人目が気になるかと思うのですが、周りはそんなに人のことばかり見てないですからね。

大学の卒業式ではぼっちの人というのは少なからず居ます。
でも堂々としていれば特に変だとは感じないものなんですよね。
しいていうなら自信のなさから挙動不審になってしまうと目立つので、一人でも平気だという振る舞いをする方が良いでしょう。

話しかけられることがあれば笑顔で話す、後は一人でも堂々としている。
これだけで式典は意外と乗り切れるものなのです。

友達の有無は確かに気になるかもしれませんが、これは卒業式です。
そのようなことに関わらず、参加することに意味があるのではないでしょうか?

自分のために卒業式という節目に参加することは素晴らしいことですよね。
ぼっちであることは悪いことではないのですから、堂々と臨んでみたら良いと思いますよ。

大学の卒業式だけど友達いないのが不安。どう行動すればいい?

大学の卒業式で友達がいないとなると、一人で行動することになりますよね。
不安だとは思いますが、あらかじめ予定を組んでおくことでだいぶ楽になります。

『何時頃に大学に行き、式典までどこどこで待機しておこう。終わったらサッと帰ろう。』
すごく簡単で構いませんので、このように一度シミュレーションしてみて下さい。

「どこで何しよう?」という未定の部分をなくすだけでもだいぶ気持ちが違ってくると思います。

ひとりぼっちがしんどいのであれば、出来るだけギリギリに行ってサッと帰るのが得策です。
別に周りが騒いでいたって気にすることはありません。

入学式ではなく卒業式なのですから、今後彼らの目を気にする必要なんてほとんどないでしょう。

あらかじめ一人で過ごす予定で一度スケジュールを組んでみてはいかがでしょうか?
もし誰かが声をかけてくれたらそれはラッキーだと捉えられますし、そうでなくても予定通りなのですから問題ありませんよね。

行動予定を決めているだけで少しは気持ちが楽になると思いますよ。

スポンサーリンク

大学の卒業式はひとりでも大丈夫?不安を解消する考え方とは?

大学の卒業式でひとりになってしまう不安な気持ちはどう解消すれば良いのでしょう?
出来るだけ晴れやかな気持ちで式に臨みたいですよね。

そもそもなのですが、ひとりなんて変だと感じているのは自分の考え方の問題なのですよね。
世の中ひとりでも堂々としているのはかっこいいなと感じる人もいるわけです。

自分自身が不安に負けてしまい、それが表に出ることで挙動不審になってしまいます。
ですからまず自分自身が「ひとりは変なことではない」と考えることが大切なのです。

実際変なことではありませんし、ひとりでも行動できるのは長所ですよ。
それを自覚すれば自然と堂々とした行動が出来るようになると思います。

それでもなんだかひとりぼっちで参加しにくいと感じてしまうなら、先のことを考えるのもありですね。
たとえ大学でぼっちだったとしても卒業式なのですから、これから環境は変わります。
正直、今その場にいる卒業生のことなんて気にする理由は特にないですよね。

環境が変われば素敵な人間関係に恵まれるかもしれません。
新たな道へ踏み出す一歩、けじめとして、周りのことなど気にせず自分のために堂々と式典に参加されてはどうでしょうか?

まとめ

大学の卒業式でぼっちというのは確かに不安を感じてしまいます。
ですがひとりなのは決して悪いことではないので堂々と参加してみて下さいね。

節目なのですから自分のために前向きな気持ちで式典に臨んではいかがでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。