ツイッターのいいねしましたを非表示に 他人のいいねを消す方法


ツイッター(twitter)で○○さんがいいねしましたを非表示にしたいことってありますよね。
他人のいいねを表示しないためにはどのような方法があるのでしょうか?

消す方法や減らす手段、表示される基準についてまとめてみました。

TL(タイムライン)に『いいねしました』の表示があふれていて困っている人は参考にして下さい^^
ツイートがスッキリと見やすい状態になるよう改善しましょう。

スポンサーリンク

ツイッターのいいねしましたを非表示にして消す方法とは?

ツイッターのいいねしましたを非表示にして消す方法にはどのようなものがあるでしょう?
ある日ふと気がついたら『○○さんがいいねしました』という表示がタイムラインに流れていることありますよね。
(個人的にはもう、ほんとに、そういうことしなくていいんだよツイッター・・・、という気持ちですが。笑)

こちら実はいくつか表示内容にするための方法があります。
中でもおすすめの非表示方法は「ミュートワードの設定」ですね。

前までは「いいねしました」をミュートすると表示されなくなりましたが、現在は少し違います。

簡単なものですが、順に説明していきますね。
今回はtwitterアプリを例としてご紹介します。(PCなどでもほとんど変わりません)


このようなアプリの設定画面から、下記のことを行ってみて下さい。

設定とプライバシー」をタップ

プライバシーとセキュリティ」をタップ

セキュリティという項目の「ミュート中」をタップ

ミュートするキーワード」をタップして、「追加する」というボタンを押します。

するとキーワード入力画面になりますので、『suggest_activity_tweet』と入力して下さい。

この時、ミュート対象とミュート期間を選べるようになっています。
初期では「フォローしていないアカウント」となっていますが、ここだけ「すべてのアカウント」にチェックを変更するのをおすすめしますよ。
(↓画像のような感じです)


設定が出来ましたら「保存」をタップして完了です。

設定した直後はまだ表示されたままになっている可能性もあります。
一度アプリを終了させる、もしくは時間を置いてからツイッターを開くと『○○さんがいいねしました』の表示は消えていると思いますよ。

一時的に、というか、見るときにスッキリしていればそれでいいというのでしたら、

「タイムライン右上のキラキラ?した星マークのようなものをタップ」


最新ツイートに切り替える」をタップ
でいいねしましたの表示を消すことも出来ますよ。

試してみて下さい^^

ツイッターで他人のいいねを表示しない 減らす手段と改善されない場合の対策

ツイッターで他人のいいねを表示しないための方法として、おすすめなのはすでにご紹介したミュートワードです。
ただ中には「すべてを非表示にしたいわけじゃないけど少し減らしたい」、「設定したはずなのになぜか表示される」という方もいると思います。

そんな方向けにこんな方法もあるよ!というのも紹介していくので、良かったらこちらも参考にして下さい^^

他人のいいねを表示するのを減らす方法

こちらは実際にタイムラインに流れている『○○さんがいいねしました』というツイートから行います。

表示されているそのツイートの、右上にある「」をタップして下さい。


するとこの画像のような項目が出てきますので、一番上の「表示回数を減らす」をタップして下さい。

何度かこれを繰り返していると、明らかに表示回数が変わります。
多少面倒ではありますが、「ミュートワードが反映されてない」、「ほどよく減らしたい」という方は試してみて下さい。

いろいろ設定したのになぜか他人のいいねが表示されてしまう

あれこれしてもなぜか表示されてしまう。
これ一番嫌なパターンですよね。泣

もう本当にどうにもならない場合は、とりあえず「リスト」を活用するのもありかと。
見たい人をリストに入れて表示すれば、余計なものは表示されませんよ。
(リストの作り方は→【twitterリストの作り方!アプリからの作成方法】を参考にして下さい)

フォローしている人を全員1つのリストに入れてしまえばタイムラインと変わりません。
正直手間ではあるのですが、どうしてもいいねしましたの表示が改善されない人はこのような手段もありかと思います。

以上2つの方法も、必要に応じて試してみて下さい^^


スポンサーリンク

ツイッター いいねしましたの表示の基準とは?

ツイッターのいいねしましたの表示はどのような基準で流れてきているのでしょうか?
フォローしている人のいいねしたツイートが回ってきているのだとは思いますが、けっこう偏っている印象がありませんか?
特定の人がいいねしたものが多く表示されているというか・・・。

例えば自分が100人フォローしているとして、表示される頻度が多いのはそのうちの5人くらいだったり。
これらは一体どのようなものが多く表示されているのでしょう?

「普段絡みの多い人(リプライなど)のものが多く表示されているような気もする。」という方もいますが、個人的にはその限りではないような気がします。
全く絡んだことのないような人でも『○○さんがいいねしました』と多く表示される方がいますし。
その逆で普段それなりに親しくしている人でも全く表示されないケースもあります。

もしかしたら共通点などなにかしら判断基準となるものがあるのかもしれませんね。(はたまた完全なランダムか)

結局のところ、公式から何も発表されていないので確かなことは分からないのですが、結構な率で偏りがあるのではないかと思います。
まぁ仮にバラバラだったとしても、表示したくない側からすればいずれも迷惑に他ならないわけですが。苦笑

ただ偏りがあるということは、よく見かける人を中心に「表示回数を減らす」をこまめに行っていくとだいぶ見やすいタイムラインになる可能性があります。
ミュートは楽でいいのですが、なぜか反映されていない、なんてこともありますからね。
もし表示されてしまっている場合は、こちらの機能も合わせて使っておくとより安心かもしれませんよ。

twitter いいねしましたの表示まとめ

twitterのいいねしましたという表示は、気にならない人もいればすごく鬱陶しく感じてしまう人もいますよね。
非表示にしたい場合には、ミュートなどの設定を行うことをおすすめします。

○○さんがいいねしましたの表示を消す方法自体は、そんなに難しいものではありません。
ものの数分で出来ることですのでぜひ試してみて下さいね!
快適なタイムラインでツイッターを楽しめるようにしましょう^^

いいねやリスト、モーメントの気になるポイントや通知に関する疑問などをまとめてみました。 関連してマシュマロの匿名性についての記事などもある...
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。