10連休で保育園に困る!?仕事の場合子どもをどうする?考えられる方法は?


10連休と聞くと華々しいですが、保育園が気がかりで困る保護者の方も多いでしょう。
実際保育園の連休の運営はどうなるのでしょうか?

また、共働きの場合、保育園以外に預けられる方法なども考えなくてはいけません。
仕事が休めない、または休みづらい方もたくさんいますよね。
どうするのが良いのか、今から頭を抱えている人も多いことと思います。

保育園の連休の状況や、その他考えられる子どもの預け先などについてまとめてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。
どうにか10連休を乗り切りましょうね。

スポンサーリンク

10連休だと保育園に困る!?スケジュールはどうなるの?

10連休、世の中には保育園どうなるの?やっぱり休み!?と気が気でない方も多いですよね。
共働きで連休など無い人間にとってこれは大変な問題です。

ただ、やはり多くの保育園で10連休とするところが多いようです。
休日保育などしていない園は基本的にカレンダー通りなのでしょう。
自治体の認可保育所はサービス業ではないですからね。
自身の地域でも確認しましたが特別な措置はないようでした。

ですが地域によっては柔軟な対応をしているところもあるようですね。
公立の保育園で希望保育を行うところもあるそうです。
なんとも羨ましい、このような地域にお住まいの方は大変ラッキーなのではないかと思います。

もしまだお住まいの地域でこのようなことを確認されていないのなら、調べてみても良いと思います。
ゴールデンウィーク(GW)も気にせず仕事に出られる可能性がありますからね。

同じ悩みを抱える方は多いと思いますし、もしかしたら4月以降などギリギリになってからこのような対応をする自治体も出てくるかもしれません。
希望は薄いかもしれませんが、常に情報を追っておくのも大事かもしれませんね。

10連休の保育園ではどうする?他に子どもを見てもらえる方法は?

保育園が10連休となると、他に子どもを見てもらう方法を考えるしかありません。
一体どのような手段があげられるでしょうか?

まず、普段通っている保育園以外の園をあたりましょう。
無認可保育園や私立の保育園などもありますよね。
もしかしたら臨時預かりのある休日保育可の園もあるかもしれませんよ。

他にベビーシッターはどうでしょうか?
料金はやや高めですが、その分子どもを安心して預けやすいとは思います。

経済的な面でベビーシッターが厳しいという方は、ファミリーサポート(ファミサポ)も検討してみてはいかがでしょう?
ベビーシッターよりはお財布に優しいと思います。
ファミリーサポートセンターの設立運営は市区町村が行っていますので、自分の地域で調べてみて下さいね。

ベビーシッターにしろファミリサポートにしろ、とりあえず会員登録しておいて損はないと思います。
他の手段が見つからなかったときの保険はあるほうが安心ですよね。

あと他に考えられるとしたら、親族や知人を頼りにするくらいでしょうか?
自分達の両親や兄弟、祖父母など、どうにかお願いできないでしょうか?

10連休毎日というのは確かに厳しいかもしれません。
しかし少しくらいなら助けて貰える可能性もありますよね。
遠方であるなら泊まりに来てもらうなども視野に入れてみると良いかと。
とにかくダメ元であたってみるのが良いと思いますよ。

少しでも良いので連休中に子どもを見てもらえる施設や知人などが見つかると良いですね。

スポンサーリンク

10連休の保育園 仕事が休みづらいのだけどどうすればいい?

10連休、探しても探しても預け先が見つからないとなると、やはり仕事を休むしかありませんよね。
しかしサービス業などの場合、非常に休みにくいのが現状でしょう。
特に10日ともなると言い出しにくいです。

とりあえず出来るだけ夫婦で休みを分割するほうが良いでしょうね。
仕事の休みやすさなども考慮して、助けられるところはお互い負担するしかありません。
ゴールデンウィークに休みを取るのは心苦しい職種もあるでしょうが、こればかりはどうしようもありませんから。
理由が理由だけに、理解して下さる方もいらっしゃると思いますよ。

どうにも子どもの預け先が見つかりそうにないと思ったなら、出来るだけ早めに上司に相談しておくのがおすすめです。
もちろん周りの人にそれとなく困っている旨を相談しておくのも良いですね。
状況を周囲の方に理解してもらうというのはとても大事です。
周りの方の心象も変わってくるでしょうから、言い出しにくくても早め早めの行動をしましょう。

正社員などの場合は考えにくいと思いますが、このようなことをきっかけに夫婦での働き方を考える方もいるようです。
どちらかが土日祝日に休める職種だと確かに安心ですよね。

小学生などになるとさらに土日に休めないと大変な場合もあるでしょうし、ひとつのきっかけとして、働き方を考えてみてもいいかもしれませんね。

10連休の保育園についてのまとめ

GW中は、やはり保育園も10連休というところが多いようです。

  • 自治体での特別措置の有無
  • 臨時、または一時的な無認可保育園などの休日保育利用
  • ベビーシッター
  • ファミリーサポート
  • 親族や知人

このあたりを当たってみて、無理そうなら早急に家族で仕事の有休取得などについて話し合いをしたほうが良いと思います。
同じ悩みを抱える方は多いと思いますので、そのような友人がいるなら相談してみても良いかと。

いずれにせよ早め早めの対応の方が、預け先も見つけやすく仕事場でも周囲からの印象が悪くならず済むと思います。
先延ばしにせず、考えられる方法は調べてみて下さいね。

スポンサーリンク


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。